fc2ブログ

私にとっての 8月6日

2014.08.06 18:12|スケッチブックな日記帳
やっぱり色々考えちゃいますね。 恒例行事だものね
子供のときから戦時中の話 原爆の話は 沢山聞いて
毎年 6日なると 黙祷して 黙祷できなくても
69年前のこの日のこの時間 被爆者は 被爆地は
こんなだったろうか 痛かったろうな・・ 怖かったろうな
地獄絵を想像しては 子供の頃は 暫く眠れなかったり・・
はだしのゲンも ピアノの先生の家にあって 全部読んだし
両親共々 そのての スペシャルドキュメントはよくみてた
だから いろいろ 考えて 考えて 8月6日 近辺は
ちょっと 何時もと違う 時間が過ぎた。
今は 洗練されてしまい 不眠にはならないけれど
それでも やっぱり その当時の 痛み・・惨状に
思いをはせてしまうんだな・・

それが 悪いこと 感傷的で といわれたら それでも
仕方ない事だけれど
これが 私が 今まで生きてきた 長い年月の 原爆の日だったりする

祖父母は あの地獄を 思い出すのはつらい・・とよくいっていたこと
その日の特別番組や・・それから 長く 広島で そだったので
耳にしたりすることの多さ・・
そして あまり 口を 開かないけれど 被爆者の伯父叔母・・
そんな関係で しらず この日は やっぱり私には
思い巡らす日になっている

そんなことを こうして 書く必要もないんだけれどね・・

私も 戦争を知らない世代だけれど・・
母からも 祖父母からも 伯父伯母からも 父からも
昔話のように 聞いてきた 戦時中の話と
そのために 亡くなった 戦死者の 身内や・
母の妹が 戦時中だったがために 疫痢で苦しみもがいて
薬のない中 なくなったこと・・
聞かされて育ったから・・  

やっぱり 原爆の日は 特別なんだと思う
それから15日 終戦の日・・ 
生活には なんら 支障もないし 偽善者に思われちゃいそうだし
そんなこと考えられるほどの なにもない 貴方なのにとか
自分のことそっちのけって いわれそうだけれど・・

辛い時代のこと 知る人がいなくなるのは やっぱり
いけないとおもうよ。 
伝えられたから 私は その範囲でだけれど少なくとも 怖いって知ってる
少なくとも 祖父母達の 想いは ほんのちょっとだけ 言葉としては
しってるから・・ 理解したなんて いえないだろうけれど

想像して 考えて 子供のときは 怖くて 眠れなかった・・
それ大事かもっておもう

残酷だから って 隠されるものがふえてるけれどね・・
はだしのゲンも 怖かったけれど 私は あれって 子供
みてもいいんじゃないかな・・とおもう。

命って大事だよ その命が 一気にものすごい勢いで 
何万人と 蒸発した事実・・ 別に 原爆だけじゃなくてね・・
戦争って そういうことだよね
地獄絵・・ね・・

そんな 語りも すこしくらいは 命を大事に出来る人
育てないかな でも 伝えるのって 辛いんだよ
祖父母も 伯父伯母も けして 口にできないもの もってるって
わかるし 言わないもの・・ いえないんだと思う

怖いし 悲しいってこと 伝える人が 増えたらいいな・・・
私の身内の経験や 伝え聞いた話よりも もっと沢山の
ドラマが 生きた人の数だけ そして それを 伝え聞いた人の数だけ
存在してる

その事柄が 少なくとも 戦争だけは やめたいね・と いえる何かに
繋がって欲しい

私も 戦争を知らない世代だけれどね・・

長くって ごめんね なんとなく 書いちゃった
スポンサーサイト



わんず 夏にまける・・ 漢方薬生活1 覚書・・かいな

2014.08.04 11:20|ナチュラルセラピー 
ちびたちが この夏の 湿気と 暑さに にやられて・・
というより ちょこっと 手作りご飯を せずにいたらば・。
次々に 不調・・

やっぱり 手作りご飯って すごいのだっ 

しかも・ セラは IBD 難病。。 
お医者さんには どのこの 疾患も 明らかな 症状がないうちに
気づいたことは 褒めていただいたけれど だからといって・・
一気に 複数頭・ へこみますよ~
でも 単に直すだけじゃなく 体ごと かえてやるっ

ということで 漢方もはじめたのでした






現在は・。。ちょっとちがう処方・・ というのも 地元で 本式の中医学のお店を見つけ
そこで 処方をお願いしました。   

やっぱり すごいなあと 思います
私 漢方も 勉強したいとさらにおもっているけれど・。

ま。。 それはいいとして 覚書になるか それとも どなたかの お役に立てるかは
わかりませんが。。。

つくしは 胆泥が たまり 胆嚢が肥大 肝臓に 少しだけ 悪い値が出始めました
それでも かなり 初期  胆泥粘液嚢腫の 様相は まだ呈していないかと思われるが
疑いはあると 伝えました

GPT GOT ともに ちょっと 異常値
リパーゼは 低い・・

食欲は すごくあります・ ちょっと だるい程度かも・ 見た目には まったくわからないとおもいます
飼い主の勘と アニコミにて すぐに 医者にいき 発覚


んで 最初

つくしは ゴオウ   インチンゴレイサン  三中参  

セラは キキケンチュウトウ 紅参丸   処方してもらった 

これでも 結構 つくしは 元気になった
さすが ゴオウ・・なのですが・・
ここで 体質ごと かいぜんしていくつもりで 本式の 中医学の薬剤師さんに
お願いを・・

加味平胃散 当帰散 木鶏丹   消化吸収  体力免疫アップ  肝機能UP  → つくし



ちいさなころから おなかの弱かった 麻由瑠 
そして 現在も ちょっとIBDでは?といわれている 彼女 には

当帰散 加味平胃散  (体力免疫アップ 消化吸収アップ)


セラは やまほど・・ 苦笑

参苓白朮散 加味平胃散  (体力胃腸強化 消化吸収)  黄蓮解毒湯 竜胆瀉肝湯  
(熱毒の解毒 水分代謝)

ただ 不思議なことに つくしは 漢方 食べるの きらいじゃないです
むしゃむしゃとたべてます

セラは 微妙・・

まゆらは いや~~と 逃げ回ってます。

玲莱のみが 一番 今は げんきなのですけれど
この子は うちにきたときから 慢性の 気管支炎  こちらも
そのうちに 漢方を 使うことになるでしょう。。 
症状が出ないうちに 早めにね
ちょっと 今は お財布が 南極なので 無理・・なんですけれども・・

そして 相棒も・・ 実は 漢方させています。
食生活を私が牛耳っているので 盗汗は なくなりましたが
やっぱり 体力ないんですよね ということで がんばって こちらも。。

えらい 出費ですが・これで 健康になるのなら 変えられません

IBDは 難病で 普通に 東洋医学の方でも 難しいといわれ (でも 治るよと 中医学の方にいわれた) 
胆泥症は ずっと ウルソ のんでくださいといわれる 面倒な でも よくかかる病気です。



漢方でみ~~~~~んな 撃退してやるっ

やっぱり好き・・・  Hotel California

2014.08.02 08:58|光の広場から・・・
1976年もしくは1977年くらいにに多分 出された音楽・・・
私は 中学生になった頃から ずっと あこがれてきた音楽
今でも大好き・・



やっぱりすきだ・・
歌詞は 英語で味わうのが 一番だと思うけれど よく 訳したりもした
内容はちょっと 不安感をあおる歌詞かもしれないですけれどね

名曲だと思います。 以前に私が書いていた ブログより
ちょっと 訳した歌詞 引用・・・(あくまで自分のかいていたブログなので・・)

暗いハイウエイ 
冷たい風に髪がなびく
*1砂漠の花・・の温かな香りが立ちのぼる    (*1マリワナの意味もある)
遠く前方に揺らめくひかり・・
頭が重い 視界もかすむ
休むしかない


彼女がドアのそばに立っていた
礼拝のベルが聞える 
俺はひそかに考えこむ

「此処は天国か それとも 地獄か?」

彼女はキャンドルに火を灯し 案内した
廊下からささやく声が聞える
それはこう聞えた・・

「ようこそ ホテルカリフォルニアへ
こんなすばらしい場所に  
すばらしいお客様方
ホテルカリフォルニアには沢山の部屋があります
一年中いつでも お待ちしています。」


心はティファニーのように繊細
まるでメルセデスのような曲線の肢体の彼女
彼女は何人も美しい少年をとりこにして 友達と呼んでいる

夏の甘い香りの汗をかきながら中庭で踊る人たち
思い出すため 踊る者達
忘れ去るために踊る者たち・・・


そこで俺は支配人を呼んだ
「ワインを。。」

支配人は答えて言う

「私たちはそのようなスピリットは1969年から持ち合わせておりません。」

((*2)このスピリットはアルコールのスピリットと 
精神のスピリット意味をダブルでかけているとおもう) 


まだ 遠くから声が聞える
夜の深い眠りのなかにいても
その声がこうささやくのが聞える


「ようこそ ホテルカリフォルニアへ
なんて素敵な場所 
なんて素敵な人たち・・
皆さんここホテルカリフォルニアにて 人生を謳歌しています
すばらしいことでしょう
口実をお持ちになっていらしてください」


天井にカガミが張ってある
氷にピンクシャンペン

「私たちは全員自分から囚われの囚人なの」
彼女は話す。


広間では宴の準備がされていた
皆はナイフを突き立てるが 
だれも内なる野獣を殺すことは出来ない


最後に俺が覚えているのは ドアを探して走っていたこと
自分がもといた場所に戻る道を探して・・

「落ち着いて」 
と夜警が言う

「受け容れるのです」

「いつでもチェックアウトは出来ますが 
此処からはけして 出られません」  


ホテルカリフォルニアの訳 随分前に知っていました。

渡英する前ですから 10年は前かな・・

改めて 日本語訳にしたのは初めてですが・・

この 歌詞をまともに読んだときは 正直怖い・と思いました

悪夢の中にいるような そんな 不気味さを覚えたものです


それでも この曲はやっぱり 名曲です

次の世代にもこんなすごい曲が合ったと伝えたいと思う曲のひとつです。

そして この なぞめいた 歌詞なのですが


この当時 の 『拝金主義』 を 皮肉ったとも言われています

あるいは この曲は 麻薬中毒者が 病院に収監された意味合いの曲だという人もいますが


恐らくは 拝金主義と 音楽もっと言えばロック・・ その関係ではないかと私は思います


この曲に惚れ抜いて 幾星霜・・・中学時代からこの曲には あこがれ抜いて

高校では一人で 覚えて歌っていました。

男性じゃないのが悔しかったりしてね・・笑

この曲想にほれ込んだ人は 多いでしょうね。

私は なぞめいた歌詞も・・この曲の魅力として やっぱり 好きです

不気味さを感じながらも 最近は その なぞめいた不思議な歌詞が さらに 魅力を

深めている気がします。



2010年 10月19日にかいた 私の とある 記事より・・

不思議な金色のフィールド

2014.08.02 01:42|夜の夢のお話
また夢のはなし・・

私は つい最近 気になる Aさんたちが いるのをみて
別に喧嘩別れしたわけでもないのだけれど・・
疎遠になっててちょっと気になっている人なのは現実なんだけれど・・

そのAさんに ごめんね・・ と なんだか 謝罪して 和解
なんだか ほんとにごめんなさいね・といっている私
仲直りしたいとおもって 思い切って ごめんねをしたけれど
なんだか ごめんねと 謝っているのに 自分の心の中には
仲直り以外の文字もなく 本当に悪かった?ってかんじ・・

とにもかくにも仲直りもしたし これで いいわとおもって
Aさんともどもどこかにいこうとして あるいは・・
ほっとして どこかに帰ろうとしているのか いこうとしているのか・・
気づくと 私は 一人になっていた・
途中で 川の上に 浮いている 丸太を わたって
向こう岸に・・ そうすると

いたるところ 枯れた・・というか ほしくさ・・というのか
まるで 冬枯れ???の 野・・
でも さむいわけじゃないしお日様一杯 とても綺麗・・・
けれど 人がいない・・
だれもいない

私は迷ったのか・・とおもい 帰ろうとするけれど
迷ったみたい あちこちして その道を みつけるのだけれど・・・
丸木が単にういてるだけの 橋をとおり ぬかるみの 寒居場所に戻るんだな
と思っている夢


という夢でした・・
印象的な夢でしたね・

人がいない フィールドって 焦ったきもち。・・・
自分だけ 何か間違えて おいてけぼりになったとか
そんな なんともいえない ほんと おいてけぼりかん というか 
ぽつねんとした感じのなんともいえない感覚でしたね。
でも 目覚めても あの 金色のフィールドは 
さびしかったくせに 綺麗だ・・と 思っていました。

おいてかれるほうが 趣味・・じゃないよな・・私・・
勘弁だ
おいてかれるのじゃなく それが 私のペースなら 全然いいんだけれどね






・・・閑話休題・・・



そうそう 9月23日あるイベントに 私もでます。
神戸 大阪 近県の方 いきやすい場所かも・・

相棒も アニコミをそれまでにマスターし そのイベントで デビューする・・と
いっておりますが・・ はて・・・

主催の方とお話したとき なんだか ものすごい エネルギー陣の方たちが集まるようです
多分 光一杯・・  変な人 よりつけもしないね と 主催の方・・
大丈夫か? 私・・ なんて 笑 

主催の方ともう一人以外は 私が直接に知らない人ばかりなので・・
そんで あんな 金色フィールドの 夢を見たのかな・・

イベント興味のある方 尋ねてくだされば
お知らせできます。 

9月23日 先のようだけれど あっという間にやってくるんだろうな・・
さてと・・パワーアップのために がんばらなくっちゃ



| 2014.08 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事

最新コメント

プロフィール

菫玲(チニタ)

Author:菫玲(チニタ)
アニマルコミュニケーターを目指しています。

写真は私を応援しいつもコミュニケーションを手伝ってくれる私の愛しい子の写真です
彼女は2月23日早朝になくなりましたが 亡くなっってからずっとわたしの そばにいることを感じ
また アニマルコミュニケーターになることを応援してくれています。
練習中にも私を助けるため現れてくれる やさしい子です。
また彼女がこうして ブログを立ち上げ頑張るように薦めてくれました。
他の人が聞くと うそかと思うでしょうが・・・
私は彼女の声を聞いたと思っています。
そして もう一頭 いえ わたしにとってはもう一人・・
亡くなって後に私のために友人に口を添えてくれた優しい子がいます。彼女もまた私の大事な愛しい娘。

彼女達ののためにも私は 努力し頑張って一人前のアニマルコミュニケーターになります。

私のホームページはこちら
虹色の羅針盤

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Real Buttefly Twinkling

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新トラックバック

季節時計

QRコード

QRコード

今日の誕生花

今日の誕生花
誕生花ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ページトップへ