fc2ブログ

法事にて…

2014.01.27 01:03|光の広場の不思議なお話と
実はこの25日は法事でした。
相棒のお祖母さんの7回忌。
…で私もお手伝い

埼玉からくる伯父様夫婦にも嫁披露の目的もありのようだし
ちょっとプレッシャー

なんとかドジしないようジタバタ…のつもりが
お坊様が来られ御経が始まり…気がついた。

部屋のすみに置かせてもらった手提げバッグの中の携帯…。

携帯マナーモードにしてないっ

中々中座しにくい…いつもわんわんうるさくなくダックスフンドの
太郎ちゃんも鳴いてない…


しかも実は毎週末は昼前11時にはアラーム

アラームがなる 困った

このシーンとした中いきなり音楽なるのは如何なもの…と

ずっとヒヤヒヤし困っていました。

隣の相棒にこっそり耳打ちすると
まずいよ…それは…。

やはり今は中座したらまずいし…。とのこと


いつなるか…。どうなるか…もう御経を聞いたりお説教をきく余裕なんかありません
ひたすらどうしようと悩んでいました

そうしていたら

亡くなったお祖母様そっくりな方が小豆色を薄くしてベージュを混ぜたような
色合いの着物を着てすっとやってきて(表れた…ともいう)
お坊様の横に座りきちんとまず仏壇とお坊様にお辞儀をして

そのままお坊様の斜め後に座られたのでした。


扉が開いたわけでもないのにすっと現れたその方は
とても礼儀を重んじる方のように見え、でもきびきびした方に見えます。


そして 大丈夫。大丈夫。気にしないでいい
そんなのたいしたことないしねと

にっこりこちらを見たのでした。

こんなガチガチな時に見えるかな?と…。

あれ?!!気のせい?とと思っていたらその後ろに顎の細い細身の年配の男のかたと
もう一人肩までの髪を垂らした方が続いて来られてまた居なくなっていました。
おばあさまにそっくりな方はそのまましばらく座って御経を聞いてらっしゃいました。

そしてすっといつの間にか溶けるように見えなくなったのでした。

うーん…。まるでテレビの安物の幽霊だ…し

やっぱり気のせいと思い

なんとかマナーモードにしなくちゃ…と合間を伺い戦々恐々の私


相棒は渋い顔をしてるし

ですが…時間は過ぎてもアラームが鳴らない…。


私、ちゃんとマナーモードにしてたのかな?とおもいつつ

力が抜ける…スヌーズのモードにしていたから何度もなる…はずなのに
よかった無意識にマナーモードにしてたんだとおもいつつ

それでもやっぱり気になるし不思議に思って 後でアラームを見たら鳴った形跡はある…
マナーモードにはなっていませんでした。

でも誰もアラームの音楽を聞いていません


大丈夫 大丈夫気にしないでいい…の声

お祖母さまが何かしてくださったか?それとも鳴らないことを知っていたのか

後で食事会の席で相棒にそのことを話すとお祖母さんは着物が好きでよく着ていたことそして
やっぱり礼儀を重んじる人だけど細かなことは言わないから
生きていたらやっぱり大丈夫気にしないで…。というだろうとのこと

アラーム…壊れたかどうか試したところ壊れてはないようで
たまたま何かで聞こえなかったにしてもタイミングは絶妙


あれは空耳ではなかったかもしれませんね
おばあさまの優しい思いやりだったようにやっぱり私には思えます。


後おばあさまのうしろに見えたあのかたたちは一体どなたか…
気になるので一度お祖父様に尋ねてみようと思います。




↑曼荼羅『炎』


スポンサーサイト



ワークショップにて・・・

2014.01.19 00:27|スケッチブックな日記帳
はっちゃけまくった パステル ワークショップ

そして ちゃっかり 今までと違う私が

ここで 顔出した

一人のときから 気づいていたけれど・・


最初

 蜜柑を 食べて 嗅いで 感じて 
描く・・・


140118_192537.jpg

羊・・・ 

これは どの方向でも いいかもしれないと思いつつ
今の私は  この ふたつの 方向が いい

皆さんはどちらの方がすき?

上を見上げて こっちみたい ここ ここと 声がするみたい
140118_192524.jpg


柵を乗り越え 蹴っ飛ばしたか?
140118_193158.jpg

そして 鳥さん・・・

私の色 全開かも・・笑

140118_192600.jpg


虹色って 

描いているうちに 鳳凰の 尻尾が見えた!! 
向かいの あ~ちゃんのところにもいた 鳳凰 うちまで 飛んできたか?
なんて 話になった

140118_192620.jpg


私のキーワードは 開く 開かれた? 笑
変容 まで understanding そして delight かいな 笑

もう 始まってる transformation

だから 開いた

ってか 変容に向かって 開いたってことかも

さて・・ どうかわっていくか

螺旋だから ゆっくり ゆっくり
でも with delight で・・・

Transformation  追記付加

初夢会・・ それぞれに ひいた キーワード
Love , Openness, Understanding, Delight, Transformation, Contentment
Tenderness, Kindness

これは 一つのストーリーのように 繋がるキーワードと ファシリテーターの
吉田先生は おっしゃったけれど・・

これ 本当だと思う

そして 一つ 

私の Transformation 

記憶違いでなかったら・・・ 深い喜びがなければ 感じなければ 
人は変容しない・・・そう聞いた

そして transformationに続く contentment 人生のその人の幸福 満足
深い言葉。 変容すれば心から満足 自分の奥深いところに
見える光・・・

だとしたら・・ 今年の 私の 変容は おめでとうなんだよね
ちょっと 嬉しくて 実は・・ それを 思わせる出来事が あったんだ

変容って 私の中では 変ることは 苦しくて 辛くて
怖いことって 思っていた

無理やり変えられる・・変らなければ 苦しくて 辛くて
追い詰められるって・・・ だから 変えざる得なくなるって 思っていた


でも・・・ それは 正解であり そうでないかもしれないって思った。
変容・ 辛い時期もあるんだろうな  泣くこともあるんかな?
わからないけれど だから 変容・・・

心を震わせる喜びが 人を 変える
悲しみや 怒りも 人を 変えるけれど・・・
喜びも 人を変える

喜びは Fun ではないかもしれない
でも 人生の 叡智 人生の 喜び。。。 Delight って・・
本当に 深く 大きな喜びだと・・思う

Delight transforms you

喜びは 貴方を変える・・

そうか・・・ 変容って 苦しいばかりじゃないのかもしれない
変容の喜びって あるかもしれないし
喜びそのものが 変容なのかもしれない・・

愛だものね そのものが・・ きっと きっと・・


ちょっと前まで 私は 自分の居場所が見つからず 結構 悩んでいた
あることで こちらの真意を誤解され 逆恨みされて ため息ついていたりしたけれど
そして それが 解決したわけじゃないけれど
でも・・・ なんていうんだろう
ちょっと 私は 私でも いいかもしれないって・・・
ほんのちょっとだけ 心に触れたんだ

変容・・ 深い喜びに変る事だってある

ちょっとだけ ほんの断片だけれど ちょっとだけ 感じた
そうか 深い喜びが人を変える・・・

深い喜び 大きな喜びって 沢山 泣いたり 怒ったり
そんなところにも 来る。

変容・ そっか・・・ 深い喜び・・が変える・
北風と太陽みたいだね

今年の私の変容は 喜びに満ちているのかもしれない

違っていてもいいけれどね 笑

受け止めるだけで 変る
変わりたいとしなくても ありのままの自分を 
どんなに痛んでも どんなに苦しくても 
認めたくない自分でも 受け止めた瞬間から
変る・・
変ろうとしなくていい 思わなくていい
認めた時点で すでに 変化は 起こってる
そして それは とどまらない・・


そのことを体感し始めている
いいんだ・・・ 私 いいんだよ 
もう 縛らない

でも きっと 何度も こけて 色々 やらかして
縛らないって思いながら 新しく捕縛されたり
また それを ときながら・・

きっと また ちょっとだけ 進む
螺旋を描きながら・・

不器用で 十分だ


受け止める 
それが 実は 一番 辛いのかもしれない
認めること それが 一番 辛いけれど 同時に一番楽なんだと
思う

方向が違っていても どちらをむいていても 頭向けてるほうが前向き
人から 不幸を 望んでいるように思われたとしても
幸せになりたいと 楽になりたいと諦めないでいれば 
必ず こちらだよと 背中を押すものがあるって
やっぱり思う

生まれた命は 光に向かってのびてる 不幸を望む魂はいない
最後に得るのは 得たいのは 光だから・


私の パステルも 変化を 表している。
解るかな? わかるのは やっぱり私だけかな 笑

なんとなく・・ちょっと だけ 感じ取っていた 心の変化は
ちゃんと 形になっているんだって いつもじゃないかもしれないけれど
それでも ふとしたときに 形になる・・

確認して 受け取って また 先に歩く



140118_192600.jpg

続きを読む >>

初夢会・・・

今年は 初夢会なるものに 出席させていただきました
色々思うこともあり 自分を充実させるためにも アートセラピーも勉強
してみたくなり
色々 あれこれ 探して みて 見つけたちょっと 特別なアートセラピーのイベントでした。
正確に言うと 普通のアートセラピーとは違いますけれど とても素敵なセラピーです


自分の今年の目標に思いをはせながら 伺ったイベント
始めてお会いする方たちの中にあって ちょっと 気後れするかなと
いきなり 参加したいなんて 本当は 失礼だったのではないかとか
色々思ったりもしかけていたのですが 
全くそんなことなど 思う余地も 必要もないほどに
親しくしていただき 皆さん本当に暖かい方たちばかりで
進行役をしてくださった 吉田先生ご夫妻も 本当に 暖かな方たちで
おかげさまで すんなり入れていただき 本当に感謝でした。

最初は瞑想で始まり フィンドホーンのエンジェルカードを 引くところから
始まります

今年一年にかかわりのある言葉・・ そして私が ひいたカード
それは transformation  ~変容~

その言葉は 去年ずっと 思っていた言葉でした
前の記事にも描きましたとおり 私は 変ることを 求められ また 求めていたので
本当に やっぱり・・と 思いました。

その言葉を目にして その言葉を浮かべながら ガイドスピリットからの言葉は
貴方の望むとおり変ればいいのです。貴方があなたらしく生きるように変ればいいのです
と聞こえた気がしました。
望むという事一つとっても かなり深い言葉ですね

その後 絵を描いていきました
言われるものを ひとつずつ 画用紙に 黒枠を書いた中に 描きいれて行くのですが
無意識というものは 恐ろしいもので 親からかまわれなかった・・(私の場合は
かまわれなかったというだけではないのですけれど)という一つを とっても 絵に表れるものだと
正直脱帽しました。

そして ペアを組み もちよった 初夢 あるいは 気になった夢を お互いに話し合い
そして 全体での シェアに持っていきます
私自身の夢は 昨年見た あの 地中深く 潜行する夢と クリスマスプレゼントだった
あの夢でした

正直 夢の解釈自体は 耳に痛いものでしたが でも
そのシェアは愛にあふれていたと思います
あらためて 夢のメッセージの素晴らしさと それぞれの人たちの見るゆめが
いかにその人に向けての 愛にあふれているかを 教えられました。

私の夢は 人を拒絶していること それでも 人が気になること
そして 自分自身が まだまだ 何かを受け取ることを 拒否してしまうこと
それが 夢としての解釈になるのだと思いますが

色々 教えてくださったことは 考えさせられるものでもあり
まだまだ私自身 素直さも足りないし 自意識過剰だし 
そして どこかに 自分は意識していないけれど 誰かを 助けたいなどと
傲慢なことを考えているのではと いうことも 出てきたと思います。

はい・・ほんと 助けるどころか こちらが 助けを求めたいのです・・
って・・ 吉田先生から こっちが助けてほしいわ・・だよね
本当にそうだ まだ。。そうなんですよ 
って もしかしたら どんな人でもそうなのか?
でも 自分で自分は助けないと・・ね

まだまだ 色んなことを すんなり認める 受け取るということの 下手さも
打たれ弱さも健在で 見苦しい様子を さらけ出したかもしれませんが
とても 私には 収穫の大きい イベントだったと思います

正直 変るためには 今までの 習慣であったりする事を どんなに痛いことでも
認めたくないことであっても 認め 受け止める必要があることを しっかりと
教えられたようにもおもいます

人が好き 人が怖い 人を 拒絶している けれど ひとがきになる自分を
どう 統制していくのか・・
そして
私は 私自身が誰かにメッセージを送るなら その同じメッセージを 
自分自身に向けられたとき素直に
受け取るだけの 力と そして 受容できる心の受け皿が まだまだ必要で
そのためには まだ 泣いたり 怒ったりすることになるんだろうな
と思いながらも 今度こそ なんとか  やり遂げたいと 願えるようになった
それだけでも 変容は始まっているのだと 思います

上手く言葉に表せないのは まだまだ私自身が それ自身を 心に落とし込めていない
からなのかもしれないし 認めたくない心の葛藤の表れなのかもしれません

でも 認めたい 認められるようになりたいと願えるだけでも
私の変容が始まっていたら・・ そう願っています

今年の私のテーマは 本当に 変容 transformation そのものだと思います
そして その変容が 受け入れられたとき おそらく 私自身 きっと
今より 笑顔にあふれていることだろうと思います

今年は 自分の変容のために 出来ることを してみたい
そう思っています。

そして ご報告遅れましたが あずりにあずりながら そして 
ためらいながら この 一月六日 相棒と 共に 婚姻届を 提出し
新しい名前になったことを ご報告申し上げます

今後とも宜しくお願いいたします

131223_170039.jpg

色々なこと・・・

ここ数週間いやいや ここ数ヶ月 色々あり
かなりばたばたしたり 凹んだり 色々でしたが 私自身 ゆっくりと
引き寄せの法則により すこしづつ 望んでいるものを 自分のペースで
無理なく引き寄せている感があります。

私は 独自性を目指し 私自身が私らしくいることに心地よさを求めていました。
私自身自分が セラピー等を していく人間として どうにも 不適格な気持ちが
あり どこかしら 何かしら いつも コンプレックスというか 罪悪感があり
それをなんとか 払拭する為に 色々考え 行動してきた 去年一年間でもありました

どんなに セラピストやスピリチュアリストが普通の発展途上の人であり
といわれていても 私の周囲の人たちを見ても 私のように どことなく
いじけ どことなく 自信がなく パワフルでなく にじみ出るような
仕事に対する喜びを 発していない人は いないようなそんな気がして
私がもっと 幸せそうでなかったなら・・ 私自身がもっと パワフルに
喜びにあふれているような 感じにならなければ
誰も 他人を これは素敵だと 話したところで 説得力も へったくれもないと
ずっと 考え 時に 不安に 時に 罪悪感を持ち 悩みながらやってきたのでした

私自身が スーパーマンになる必要は何処にもないけれど 自分自身を
もっと 癒す必要性というものに 気づく一年でもあったのかもしれません

色々 模索する中 パステルと出会い それを通じて 今回
であったこと・・それは 


私自身に限界を感じ 後ろ向きになりそうになっていた私に
それでも 世界は 見放すことなく 私が 自分を何とかしたい
と願っている限りにおいて けして 打ち捨てることのないという事を
感じられたのでした。

フィンドホーンについても また・かかわりをもてる可能性が出てきたことも
その一つでもありました
そこは私が 前から知っていた場所でもあり イギリスにいたころから 行きたいと
思ってきた場所でもあります

今年は 私にとって変容の年となりますように・・
それも飛び切り大きな・・
そして 笑顔で 来年違う目標を掲げていられる自分であることを
確信したく 覚悟を決めつつ・・

そして 皆さんにとっても 素晴らしい一年になりますように・・

本当は 大事なお友達と お会いしたこと 等色々かきたいことは
あるのですけれど
それは・・ ごめんなさい すこし 先に伸ばすことになりそうデス
また・・
読み逃げさせていただいていること コメント返信等できていないこと 
本当に 失礼いたしています。

それでもよろしければ チニタと 今後とも なかよくしてやってくださいませ


去年暮れより 練習を兼ねて 手書きの 絵葉書をずっと
作っています。
おひとりずつ そのうち 手元に届けるつもりですので
お楽しみに・・・

そのシリーズもすこしづつ 紹介していきますね
絵から感じられるものを 教えていただけたら 
更に幸いです

今日は 夜明けの樹に。。。
SH3G0551.jpg

| 2014.01 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事

最新コメント

プロフィール

菫玲(チニタ)

Author:菫玲(チニタ)
アニマルコミュニケーターを目指しています。

写真は私を応援しいつもコミュニケーションを手伝ってくれる私の愛しい子の写真です
彼女は2月23日早朝になくなりましたが 亡くなっってからずっとわたしの そばにいることを感じ
また アニマルコミュニケーターになることを応援してくれています。
練習中にも私を助けるため現れてくれる やさしい子です。
また彼女がこうして ブログを立ち上げ頑張るように薦めてくれました。
他の人が聞くと うそかと思うでしょうが・・・
私は彼女の声を聞いたと思っています。
そして もう一頭 いえ わたしにとってはもう一人・・
亡くなって後に私のために友人に口を添えてくれた優しい子がいます。彼女もまた私の大事な愛しい娘。

彼女達ののためにも私は 努力し頑張って一人前のアニマルコミュニケーターになります。

私のホームページはこちら
虹色の羅針盤

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Real Buttefly Twinkling

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新トラックバック

季節時計

QRコード

QRコード

今日の誕生花

今日の誕生花
誕生花ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ページトップへ