fc2ブログ

水族館の孤独…

以前ちょっとした機会があり水族館に…。

最初はイワシが綺麗だあとか思っていたけれど
だんだん会話モードに…。

そしてちょっとへこんじゃいました。

お魚達は会話モードの私を見ると偶然か

必ずすっと寄ってきたりする子がいます。

そういう子は偶然かじっと私の前で止まったり、ちょっと泳いでは戻って止まりちょっと動いては戻ってきたり

あるいは動かずじっとしたままだった子が動いたり…


そんな中にクエがいました。水槽のなかに一匹でした。


こんにちはと話すと…初めて話しかけられたと
驚いたような返事

今どきアニマルコミュニケーターは珍しくないだろうと思って

私が初めてじゃないでしょうと伝えると初めてと言います。

居心地を聞くとつまらない決まりきった毎日の
生活と答えます。

ふるさとの話しをきいてもいいのか悩み…

だけど何を話したらいいのかと悩んで
話しているうち体調の話しになり クエはここをみてとアピール


それまでは動かなかった彼はすっと身体をずらして見せてくれました。

そこには皮膚炎のような傷ついた鱗

まだまだみて…と彼は水槽を一回りして身体の反対側を見せてくれました。

そして

寂しい


寂しいと

もう一度
呟いたクエに胸をつかれた気がしました。



横にも見える位置にも魚達はいるけれど


寂しい…と

人間も多小なり声をかけてるはずだけど

寂しい…当たり前だよね
寂しいよね

仲間なくふるさとでもなく


彼は水槽のガラスごし完璧に私を認識しずっと離れようとせず
私が動くと彼も動く…


それでもいつまでもそこにいるわけにはいかず

30分以上は、いたそこを離れるのは本当に辛かった


でも写真をとり 時々話せたら…とおもい





寂しいよね…確かに…






きっと大事にしてもらってると思うけれど
飼育員さんだって魚達、愛してるだろうけれど







切ないから水族館もいけなくなりそう…。



いけない…かな



クエには時々離れていてもお話しするから…と伝えました。
彼はじっと黙っていました。


約束を守り今日クエと話そうかな


でも連休…沢山のビジターに見られるの疲れて
そんな気にならないだろうか…


クエ…元気にいてほしい…。

でもペットでもなく展示され暮らす彼ら

愛されてないとは思わないけど…

何を願えばいいのかな

少しでも沢山の愛を幸せを感じてねと願うしかないね

スポンサーサイト



苦しくなったとき・・・2

昨日は 鍼にいってきたのですが・・・
どうやら・・ やっちゃったぁあ・・?? かな

先生に チニタさんは自分の体力以上のことをするからね~と
言われてしまいました・・
昨日朝 体力養わないと・・と書いたばかりの 私・・

う~~~ん 

体力以上・・ 私の体力って??? と 考えてしまったのでした。
心包 心筋の弱り・・ ということの 診断でした。

どうにもこうにも 身の置き場のないだるさ それから 中途覚醒
何よりも 最近 一番困るのは 急に身体が か~~っと 熱くなり
汗が噴出すので 

段々 熱いのか 涼しいのか? わからない事も多く
体温調整が 狂ったか? と言う感じです。

おそらく・・ 更年期障害なんですが・・
更年期障害 ホルモンですけれど これが 狂うと ほどなく もれなく
自律神経が やられてしまうということです。

神経的なものは 精神的なものに繋がります。
やれやれ・・・ つまり ちょっと 疲れている・・ということ・・かいな

ん~~ そんなに悪いわけじゃないと 思うけれど・・
でも ちょっと最近 朝ちょっと 調子が悪く 昼は調子が上がり
夕方またちょっと ダウンといった・・まず~~い サイクル・・

いかんですの~~
寝不足とか 夏の疲れとか 色々・・
でも 一番の原因は・・ 体力不足の上に 今年の この 夏から秋への
急激な気温変化・・

今年はおそらく 自律神経を壊される方も多いだろうね・・ 鬱になる人も多いだろうと 先生・・
私も秋は 鬼門・・・かなり やばい口ではありますが
今年はなんとか しがみついてでも 体調を 悪化させたくありません。

体力・・・
う~~ん そんなに体力ないかな?
いや~ 粘りはあるかと・・思うので・・ 使い方の問題???

ってことで 課題 体力を必要以上に使わないで 自分のしたいことをこなす・・
したいことの選別を含めて・・ですかの~

多分 精神的に 色々 考えるところがあるから その整理整頓が必要でしょうね。

考えてみれば 自分の心の中 何でもかんでも 不安で 自分を 動かし
縛ってきたところがあります。
もちろん不安という事があるから 日常を滞りなく 用意し 生きていけるわけですが・・

これが過剰だと・・ 疲労に繋がる・・
いつも こうなるといけないから・・ こうなるとこうなるから まずい・・とか
そんな思考回路ばかり・・そりゃ・・ 疲れるかも・・
追われるように 先に先にと 動くことばかり 自分に強要しますからね・・

こうしたらこうなるから 嬉しい・・という 思考回路で 動くこと
考えるようにしたら違うかな・・

左脳が 動き回っているということ・・ ってわけで 右脳活性化のために
することは 決まっています。

さて・・ 更に 自分のために やらねばね

滋養強壮 の お時間・・の 模様です。

苦しくなったときは・・

自分が人生から何を学ぶべきか・・との考えじゃなく
人生が何を自分に与えようとしているか と 考えるといいよと
何かの本だったかで 私は知ったのでした。

何を学ぶべきか・・で みつからなくても
何を与えてくれようとしているか・・と考えると 
見つかる答も あるのです。

それでも 色々あるな・・

今の私も自分に向かって 人生が何を与えようとしてくれているか・・
そして 自分の 今の 悩みが 自分を どんな風に 
変ることを 促しているのか・・

どんな自分なら・・ というところ突き詰めていくと
ちょっと 答が出る気がするのです。

無理の利く身体は 普段から きちんきちんと 蓄えられた 体力と
そのような 身体の手入れをしてなければ ありません

心も普段から ちゃんと 手入れされ ちゃんと 蓄えられた体力も
いるのです。

少しだけ 不可を かけながら それでも ちゃんと 十分に休む
怠けすぎるでなし いつも しんどいおもいをするでなし・・
沢山の 栄養を取っていなければ 動けないのです。

心の栄養・・
自分の好きなこと 自分が 喜べること 愛していること 愛してる人たち
自分の中にそれらを どれだけ 存在させているんだろうか?

負荷をかけることばかり がむしゃらに動くことばかり考えても
不毛な土壌には 不毛な小さな花しか咲かない
それでも 小さくても 咲くことに 感謝できなければ
きっと次もない・・

心も 身体も 栄養と 取らせ 小さな負荷は かけながらも
しっかり休養させ お手入れしなくちゃ・・・

分かっているつもりでも こころは 特に
負荷をかけて 答えられないと 弱い奴・・と 鞭打ちたくなるのが私・・
でも・・ 心に十分な栄養もやらずして 動けと 怒鳴っても
心にその体力は ないんだよね・・

十分な栄養・・ 難しいし 現実のこの状況を見ながら
休んだり 楽しんだりするのは 少し 難しいけれど・・
それでも すこしづつしか やっていけないなあ・・

それに・・やっぱり 人と 比較してしまう自分・・
いかんね~~ 
人と同じだから 違うからと 安心したり 不安になるなら・・ 
ず~~っと 私 変れないよ

ファング

2013.09.09 11:37|スケッチブックな日記帳

小さな写真しかないから難しい


3センチ角の小さな写真だけが頼り


でも帰ってきてね

ファング





願いを込めて頑張った

小鳥達も描けたらいいな

セシル グレース ふくちゃん ルーリー ピッチー チイコ、ピピ、ぴいすけ
鸚哥に鶏、鳥達は私を育ててくれた

雀は野生を捨ててまで私を母にした

傷ついた雀を保護し沢山沢山私が愛をうけた


命が私を支えてくれた

動物達との出会いが私をつくってきたんだよね


だから甦って欲しくて私はさらに紙に向かう


不純かな


これも私の中の声だね

生きるのは今の私

実は私、ここしばらくある言葉によってとても傷ついて悩んでいた。

その言葉は確かに問題ではあったけれど…でも一番問題なのは
その言葉に反応し浮き彫りにされた自身の心

どこかいつも責められそう、不出来を詰られそうとびくつく自分にずっと気づいていたから


自分に歯痒い


理由は挙げれば枚挙なし
今からが問題…

確かに、そんな風になっても仕方ない理由は沢山ある。

でも今の私はそれを引きずる訳には行かなくて、本当に凹んでしまった。

でも凹むってことはどこかしら自分の責任を転嫁してるようにも思え

すっかり嫌になってしまった。

びくつく自分をしかりつけるだけでも多分上手くは行かない。

かといって、このままでもだめ

受け入れ手放す…


私は今の人生でも酷いイジメや虐待でもひどいトラウマをもち、

過去においてもいみきらわれ 蔑まれ命まで奪われたジプシー占い師時代がある


なんとかこの人生において それを乗り越えていきたくて今があるんだと思う。


蔑まれながらも 人には占いという形で貢献し
生きた人生でもあったジプシーの自分を何処まで信じて受け入れ、癒せるだろう


今の私は浄化の時

過去を清算し新たに生きたい


人はいつでも生き直せるはずだから

その過去は今の私の過去

過去の人生ではなく今の私の人生を癒すことで異端視され
蔑まれ 手足をもがれるようにたった一人の味方だった愛犬を奪われ 嘆きながら
自分自身の命を奪われた過去の自分を弔えるだろう

過去があるからではなく…
今の私が今の人生の為にどうするべきか一番大事だ。

今の生き方で過去への想いが変わるはず
ある意味今を変えれば過去は変わる!

今の私を受け取り信じて生きる

今の私を信じて生きれるならびくつく必要なんてないはずだから

傷ついても揺れないし誰かと自分を比較したりなどしなくなるだろうから
全てわかりながら中々思うように自分は動かない。

でも生きるのは自分

誰でもない自分の為の人生だ

| 2013.09 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事

最新コメント

プロフィール

菫玲(チニタ)

Author:菫玲(チニタ)
アニマルコミュニケーターを目指しています。

写真は私を応援しいつもコミュニケーションを手伝ってくれる私の愛しい子の写真です
彼女は2月23日早朝になくなりましたが 亡くなっってからずっとわたしの そばにいることを感じ
また アニマルコミュニケーターになることを応援してくれています。
練習中にも私を助けるため現れてくれる やさしい子です。
また彼女がこうして ブログを立ち上げ頑張るように薦めてくれました。
他の人が聞くと うそかと思うでしょうが・・・
私は彼女の声を聞いたと思っています。
そして もう一頭 いえ わたしにとってはもう一人・・
亡くなって後に私のために友人に口を添えてくれた優しい子がいます。彼女もまた私の大事な愛しい娘。

彼女達ののためにも私は 努力し頑張って一人前のアニマルコミュニケーターになります。

私のホームページはこちら
虹色の羅針盤

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Real Buttefly Twinkling

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新トラックバック

季節時計

QRコード

QRコード

今日の誕生花

今日の誕生花
誕生花ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ページトップへ