fc2ブログ

鈴蘭が幸せをよびますように…Que ce muguet vous apporte beaucoup de bonheur!

2013.03.23 20:35|Poetry 



綺麗だな・・・と 何時見ても思う

すずらんのブーケ 握って 歩きたい

フランスでは お世話になった人に 5月1日 すずらんを 手渡すそう

すずらんの花を贈られた人には幸せが訪れる”そんな言い伝え・・

愛する恋人や家族、日頃お世話になっている方へ贈る習慣



すずらんの 花言葉 純潔 純愛 幸福の訪れ。 

小さな花・・ でも本当に 大好きな花・・そして 香り・・

聖母マリアの涙・・なんて呼び名もある・・

これが すごい 毒草だなんて きっと 最初 誰も思わないだろう

花をさした水 のむと 子供なんて 一発で 亡くなってしまう


強い強い 毒・・ 心臓に食らう毒・・ 

ジキタリスみたいに 華やかでもなく・・

でも 同じように強い毒を その身に秘めている。

でも 小さな 花は 凛と 咲いている。

これが 私なんだって・・・ 

誰に 何ていわれてもね・・

純愛も 高潔も そして 毒草の 強さも・・

すべて 私なんだってね・・ 

だから すずらんのブーケ 握って歩きたい

真っ白い ワンピース すずらん みたいにまとってね


そして・・知っていた?

ジキタリスの猛毒も すずらんの 猛毒も・・ 

心臓を保護する 強心剤にも なるってこと・・・

昔飼っていた 虚弱なペットの鶏が ほんの少し すずらんの葉を齧って食べた

私は 大事なペットが 亡くなってしまうと 半狂乱になったけれど

ほんのすこしの 葉っぱが うちの大事な 鶏の心臓を強くした

もちろん うちの 鶏は 意図してしたわけじゃない

本当の 偶然だった

偶然の采配で知った すごい 力・・・


心強くする 痛みって・・ 本当に 微妙なのかな・・

なんて すずらんは 沢山 私に 教えてくれた

痛みは強すぎると心殺してしまうんだね


私が もう一度 少女に もどれるなら 白いワンピースに

抱えきれない すずらんの ブーケを手に

あの 森を 歩いてみたいんだ。 高い声で 歌いながら・・ 

人間界なんて しらない顔する 妖精みたいに・・

でも 強い 強い すずらんみたいに・・
suzuran-bouquet4.jpg
スポンサーサイト



コミュニオンの日

2013.04.26 23:00|Poetry 
私達が誰かと死別するとき・・私達は泣いて相手を送り出すけれど・・
誰かがこの世界に生まれてくるとき あちらの世界では泣いて
魂をこの世界に送り出すそうです。

こちらの世界 あちらの世界・・魂同士繋がりあって 出会いと別れを
お互いに反対の感情で迎えあっているのですね。

いずれは私達もしずかに悲しみに送り出され
喜びとともにあちらの世界に迎え入れられる。
そして・・・
繰り返す別れ そして 再会。。
出会いではなく 再会 そんな気がしています。
もちろん新しい魂との出会いもあるけれど・・

しずかに過ぎる季節・・ 
人であれ そうでない命であれ・・ 別れ またもう一度めぐり合い
全ては繰り返し繰り返し 回りながら新たに何かを生み出しているのかもしれませんね

天使の輪は めぐる・・・
季節はめぐる・・・
別れはもう一度めぐり合い 再会し 愛を深め合う
そのためのひとつの儀式・・・

死と生が瞬間重なる・・ 
それが・・誕生であり 死であり

死別のとき あちらの喜びとこちらの悲しみは重なる
誕生のとき あちらの悲しみと こちらの喜びは出会い交わる・・
めぐりながら・・めぐりながら・・
つづく 永遠の旅・・・


愛しいもの 光あるものは 全て 回りながら めぐりながら
空を描き 光を呼び込みながら 生まれてくるのかもしれませんね

070405_1537~0001
| 2024.02 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事

最新コメント

プロフィール

菫玲(チニタ)

Author:菫玲(チニタ)
アニマルコミュニケーターを目指しています。

写真は私を応援しいつもコミュニケーションを手伝ってくれる私の愛しい子の写真です
彼女は2月23日早朝になくなりましたが 亡くなっってからずっとわたしの そばにいることを感じ
また アニマルコミュニケーターになることを応援してくれています。
練習中にも私を助けるため現れてくれる やさしい子です。
また彼女がこうして ブログを立ち上げ頑張るように薦めてくれました。
他の人が聞くと うそかと思うでしょうが・・・
私は彼女の声を聞いたと思っています。
そして もう一頭 いえ わたしにとってはもう一人・・
亡くなって後に私のために友人に口を添えてくれた優しい子がいます。彼女もまた私の大事な愛しい娘。

彼女達ののためにも私は 努力し頑張って一人前のアニマルコミュニケーターになります。

私のホームページはこちら
虹色の羅針盤

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

Real Buttefly Twinkling

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最新トラックバック

季節時計

QRコード

QRコード

今日の誕生花

今日の誕生花
誕生花ブログパーツ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ページトップへ